プロフィール

若女将

老舗寿司屋に嫁いで10年。毎日仕事を終えて帰れば、8歳5歳3歳の3児の母。

「若女将」らしからぬ体育会根性で、多忙な毎日を全力疾走♪

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 伝統の味、巻き寿司。 | メイン | 鰹をたたく »

2015年7月 5日 (日)

鰻のたれ作り

Cimg7888

今日厨房では鰻のたれを作っていました。 蒲焼やうなぎ丼に使うたれです。

まずは鰻の骨を焼くところから。さばいた鰻の骨をこのためにとっておきます。 焼いた鰻の骨を酒や味醂と一緒に煮ます。アルコールを飛ばすので、火柱があがります。 最後に醤油等残りの調味料を加えて、骨などを濾して完成。

焼いた骨からすごい油がでています!! たれの香ばしいにおいだけでもご飯が何杯も食べれそうです。

ポン酢・いなり・おぼろ・中具等々仕入れた魚を引き立てる脇役の仕込みも、寿司屋の大事な仕事です。 太郎兵衛寿司の伝統の味、是非ご賞味ください。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

太郎兵衛寿司 のサービス一覧

太郎兵衛寿司